WDBケミカルラボラトリー

お問い合わせ

SERVICE

トップページ > 受託合成サービス > 契約形態

契約形態

サービスをご依頼頂く場合、FTE契約とFFS契約の2種類の契約形態から、
お客様のご利用用途に合わせてお選びいただけます。

FTE(Full Time Equivalents)契約

プロジェクト研究単位型

プロジェクト研究単位型

プロジェクト期間弊社ラボ&研究員を占有し、お客様より指示いただきましたプロジェクトの実施を行います。 一連の化合物群(誘導体)合成や製法検討など長期間にわたる業務なども対応可能です。

期間×研究員数=定額制

契約期間内なら課題が増えても定額

FFS(Fee For Service)契約

成果報酬型

成果報酬型

目的の化合物合成に成功した際にのみお支払いを頂く制度です。
何の成果も得られない場合の費用のロスを防ぐことが可能です。

1案件×受託料金=成果報酬制

全く成果が得られないときは費用0